暖かい、いや?寒い・・・・?

暖かいのか寒いのか、相変わらずよくわからない天気です。
が、外猫にあいました。昼中は暖かかったと言う事でしょうか。

さて、図書館から借りた本をぼちぼちと読んでいます。
綾辻行人氏の作品で、好きなのは「時計館の殺人」ですが、今回借りた本は「深泥丘奇談」と「深泥丘奇談・続」です。
なんといいましょうか、漠然とした話がつらつらと書かれています。
「眼球奇談」のほうが強烈に印象に残ってます。
だってね、「〇〇を見た。___ような気がする。」とか、「がらん、と音が鳴った。____ような気がした。」
などの書き出しでね。重大なカギとなる部分も主人公が理解できないと言う事で、ぼかしてあります。
それなのにホラーです。>なにがそれなんだ・・・?ワタシモ ボカシテル・・・
綾辻行人氏らしい、っていえばそうなのかもしれないけど。
うむむ、まず読むなら「時計館の殺人」からお勧めします。
基本こわがりなんで、ホラーは好みじゃないんですが、たまに間違って読んでしまう・・・のは何故だろう?

私が好きなのは冒険活劇なんだ!ファンタジーなんだ!>特攻野郎Aチームは好きだ!!チガウッテ
え?知ってる? 失礼しました・・・・^^:
[PR]
Commented by 草ぽ at 2011-04-03 00:00 x
おっ、綾辻さんの読んでない本があったのね~^^
館シリーズは好きで、最初の十角館を読んで、ファンになりました~

ホラーはちと苦手なんで、やっぱり本格推理物がいいな~っと
Commented by 岳陽 at 2011-04-04 00:49 x
>草ぽさんへ            
綾辻氏の「館シリーズ」は傑作ですよね!
中でも時計館が好きで、その本だけは持ってます(笑)
他の著書も読もうかと思うんですが、「眼球奇談」が脳裏を横切ってどうも手が出ません^^:
by gaku-you | 2011-04-02 23:04 | 日常 | Comments(2)