とんでもない行動に出やがった

うちの母がとんでもない行動に出た。
痕跡のみでの判断だが、確実に取ったであろう行動の予測はつく。
本人はそのことをまったく覚えていない。覚えている部分もあるが、やっちゃた事を覚えてない。
大変困った事になった。
ので、今日ケアマネージャーさんに相談した。
とりあえず、再発防止の為の措置はした、と思う。

なんていうかさぁ・・・。
普段の会話が成り立つ分、した事の否定を聞くと腹が立つ。
「した」「してない」の問答はストレスが溜まる。
本人が認識してなきゃ、そら否定するわなぁ。
でも、したんだよ!絶対したんだよ!それを否定されるとすんげー!腹が立つ。
もう、普通にしんどいわぁ・・・。
今後こんな事がこれからもっと起こるんだと思うと、憂鬱だわぁ。

病気なんだし、なんて思えねぇよ。
普段の会話は普通に出来てるから余計に、そう思うんだろうけど!
区別なんて出来ないよ!出来たら苦労せんわ!
とまあ、超本音暴露。以上!

抽象的すぎて、何がなんだかわからんですな。もうしわけない。
とりあえずのストレス発散?>方法の1つ(笑)
[PR]
by gaku-you | 2013-04-25 23:36 | 日常 | Comments(0)