この間、本屋さんに行った時に目に付いたのが[種の起源]なるものです。
タイトルは良く知っているんですが、内容はまったくわかりません。
なので、一度は目を通してみようかな・・・・?と思い至り、購入しました。
しかし、ややこしい。
まだほんの十数ページ読んだ程度ですが、ややこしい・・・。
例えを出してもらえたらわかりやすかろうに、その例えを出すと膨大な量になるために紙面が足りないので省くとか。
1例2例でいいじゃないか、と思うのは無学者のたわごとなんでしょうか・・・^^:
さて、無事に読み終わることができるのでしょうか・・・・。
・・・・・頑張って読むよ!

最初に読んでなんじゃこりゃ、と思ったものに例が付いて、理解できたもの・・・(苦笑)

~~~~~

生物の分類階級(大きい方から見て)

界-門-綱-目-科-属-節-種-亜種-変種-品種-亜品種

*ヒトの分類学的位置づけは
動物界-脊椎動物門-哺乳綱-霊長目-ヒト科-ヒト属-ヒト(種)となる。

~~~~~

さきに「僕僕先生」を読もうかな・・・・テヘ
[PR]
by gaku-you | 2009-09-22 22:25 | 書籍 | Comments(0)

芋づると一緒にサトイモも貰いました。
今日はそのサトイモとイカの煮たのを作りました。
最近は冷凍のサトイモを使っているので、調理も簡単。
でも収穫時期に頂くサトイモは、やっぱり美味しいw
ましてや、もらったサトイモは赤芋茎のサトイモなので、親芋も美味しいのだw
親芋って普通(?)はゴジゴジした食感なんだけど、この芋はそんなことがない。
ただ厄介なのは、皮を剥くときに出てくるぬるぬるの液体。
これがまた手の甲に付いたら、しかしかっときてかゆい・・・・・><
 私 「うをぉぉぉ! 灰汁に負けたぁぁ><」
 母 「あっはっは、仕方ないねぇ」
そういってムヒを渡してくれました。
手の甲はすっきりさわやかに!(笑)

次回の格闘はサツマイモだ!
[PR]
by gaku-you | 2009-09-18 22:15 | 日常 | Comments(2)

美味かった!!

早速芋づるとシーチキン煮を作りました!
美味しかった!!!!!
たくさんもらったにもかかわらず、残り少ないです・・・・・。
友人に「作ったら食べさせてあげよう」なんて言ってましたが・・・・・
取り置きにまで手を出してしまいました><:
ごめんよ、うっかり食べてしまったのだ・・・・

まあ、それほどにスキなんだなーと思ってくださぃ・・・・・orz

次回も期待してます!!!>厚かましい(苦笑)
[PR]
by gaku-you | 2009-09-15 23:19 | 日常 | Comments(4)

芋づる

以前「芋づるがスキなんだぁ!」と、熱心に口説いていたので、友人が持って来てくれました。>アリガトウ!!
芋づるを売っている所がない(昔1回だけ見かけたのみ)ので、大変嬉しい!
結構な量があり、うきうきしながら下湯でして皮をむいていました。
しかし、時間切れで明日に持ち越しです(苦笑)

「芋づる」で検索すると、以外や以外、私以外にも好きな人がこんなにも!!
いや、当然といえば当然なんですが(笑)
私の周りにはそう見かけません、つい興奮して料理を見てました(笑)
今度作ってみようかと思ってますが、私の家の定番はシーチキンと煮るか、天かすと煮るものです。
明日、それが食べられるかと思うとウキウキ!

肝心の土の中に出来ているさつまいも。
これをさて、どう料理いたしましょうか・・・・・(苦笑)
[PR]
by gaku-you | 2009-09-14 22:33 | 日常 | Comments(0)

待ちに待った本

タイトル通り、待ちに待った本が9月に発売されてました。
されていた・・・・と言うのは、本屋さんで見つけてわかったという・・。まあいつもの事ですね!
「龍のすむ家Ⅳ 永遠の炎」です。
これも長いなぁ・・・・
1巻が2003.8発売。
2巻が2004.11発売。
なので、1年半の感覚で発売されるのかなーと思いきや、3巻は2007.8発売。
そして4巻が今月。
おかげさまで、3巻からもう一度です。
「破妖の剣シリーズ」とそうかわりません。
最近、こんなんばっかりだけど頑張って読もう!

ROも復帰してみたけど、今日はこれ書いている段階で眠いので、Inできませんでした・・・・。
まあ、こんなもんだよ・・・・ね・・・・。
[PR]
by gaku-you | 2009-09-13 22:57 | 書籍 | Comments(0)

いつのまにやら

気になる本を読み続けてたら、いつのまにやら日にちが過ぎてました。
そしてROも課金切れ(苦笑)

まあ、読めていない本もあるので、もうしばらくは読み耽ろうかな(笑)
[PR]
by gaku-you | 2009-09-03 21:49 | 日常 | Comments(0)