始まりました。

確定申告が始まりました。
これから! と思いきや、そんなに忙しくない今日この頃。
私の持分はあと1件。
まあ、昔に比べて件数も減ったし、個々の資料の量も減りました。
パソコンソフトのLvUp等もあり、ホントに仕事量としては減りました。
なので定時で帰宅できてます。
まだまだ不景気なままで脱出しきれていない現実。
株やら何やらと上向きになってきたと言うものの、生活自体変化無くどこがよくなったのかわかりません。
どこをどうすればよくなるんですかねぇ、ホントに。
この時期になると、如実に数字として出てくるのでこう、がっかり感というか、あーあー・・という気持ちになる。
そんな時に消費税の課税対象を下げるとか、なんとか言いやがるバカもいるしよぅ。
この数字見てから言えよ、と言いたくなる今日この頃です。
[PR]
by gaku-you | 2011-02-15 23:29 | 日常 | Comments(0)

実は母もインフルエンザに罹っていました。>当然と言えば当然のようだが・・・。
咳をしていたので、熱を測ってみたんですが、36度ちょっとしかないので、タダの風邪だと思っていたんです。
ところが、どうも調子が悪すぎるってんで、救急外来で見てもらったところ、とんでもない事に。

「うっ血性心不全」

との診断で、即入院。

よくよく先生の話を思い返してみるに、薬の副作用で熱が出にくくなっているとか何とか言っていた・・・なぁ。

インフルエンザだけが原因ではないらしいのですが、色々と組み合わさり、心臓の動きが悪く肺に水がたまり、心臓もはれていて、息がしにくく大変しんどいという状態だったそうです。
そこにまた、運が悪いというか、低血糖で少し意識を失くしてしまって大慌て。
体調が悪いと食事が大変つらく、でも薬だけは飲んでおこうと少量の食料と薬の服用。
その薬の服用がすこし問題だったらしく、先生も「そういえば糖尿病を患っていたと言う事は・・・」と思い至り、血糖を測ってみて原因がわかったと。
一包化した薬の中に、糖尿病の薬も入っていて、これが食事の量が少なかった為に悪さをしたらしいです。
最初は原因が思い浮かばず「脳のCT撮るか」と先生はおっしゃってました。

今現在、多少のしんどさはあるものの、血糖値も安定し肺のぜいぜいと言う音が無くなればいいそうです。


なんというか、「なーんだ、人騒がせだなw」で終わってたオチが、どんでん返しの「えええぇ!???」てな結末って、母らしいよ・・・。
[PR]
by gaku-you | 2011-02-06 23:22 | 日常 | Comments(4)

B型インフルエンザに罹ってしましました。

1/30の夕方ぞわぞわするなぁと思い体温を測ったところ38度。
翌日病院に行き、インフルエンザ検査をしたところ反応が無く、扁桃腺からの熱だろうと言うので、抗生物質と解熱剤等の薬を貰い飲んでみたが、夜中の3時ごろ余りにしんどくて熱を測ってみたところ39度。
2/1再び病院に行き検査をした所、B型に反応。
インフルエンザ対応の薬をいただき、しっかり服用。
現在の体温36.5度。
復活!!!

私がインフルエンザ対応の薬を服用した晩(午前1時)の事。
私が別室で寝ていると、夢うつつで救急車のサイレンの音が大きく聞こえてきた。
「ああ、この近くを通ってるんだな」とうつうつしながら思っていたら、別室から私を呼ぶ母の声が聞こえた。
はっ!!!!!!!
あの救急車はこの家めざしてきてたやつだったんか!!


母が動けん~と言うので、救急車を呼んでいた。
ちょっといい加減にしておいて下され、母上様・・・・orz
結局どこが悪いと言うわけ出無いので、しばらくして帰ってきました。

という、オチまでついたぜ!
[PR]
by gaku-you | 2011-02-03 12:19 | 日常 | Comments(4)