ごきげんよう。

今週も図書館に行ってきました。

「空棺の烏」著:阿部智里
「鵺の家」著;廣嶋玲子
「王たちの道2」著;ブランドン・サンダースン

自分で買った本が確実に読めない!!>オバカさんw


前回借りた本の感想らしきもの?
「デュオニュソスの蛹」
面白かった。が、もう少し、何かが物足りない?って感じがする。
それでも3作品中一番これがすきかも。
「最後のプルチネッラ」
上の作品と似たような構図。
この作品も面白かった。こっちの方が物足りないという感じはない。
どうも小島てるみ作品の雰囲気が好きらしい。
次回の作品に期待したい。
「王たちの道1」
なんというか、作品中の本のタイトルだったのだなー。この本のタイトル。
主人公が4人ほどいるので、場面転換が頻繁にある。
水滸伝を思い出しちゃったよ。あれは108人いるからなー(苦笑)
世界観がわからないし、謎のまま話が進んでいくのでとりあえず、読んでいく。
なんせ、長大な話らしいので、とりあえず読む。
主人公の一人カラディンが気になるので、とりあえず追っかけていこうかと。
第1巻はこんなものかー(笑)
[PR]
by gaku-you | 2015-08-23 00:19 | 書籍 | Comments(0)

ごきげんよう。

ここの所、夜はクーラー無しで寝られるのが嬉しいです。
また来週からは暑そうですが・・・・・orz

さて、予約の本を借りに図書館行ってきました。

「最後のプルチネッラ」著;小島てるみ
「デュオニュソスの蛹」著;小島てるみ
「王たちの道1」著;ブランドン・サンダースン

小島てるみ氏の本は市立図書館になく、県立図書館からの借用本。
よそから借りてもらえるのがありがたいw
県立図書館のHPで「横断検索」があり、どこの図書館には何がある。
というのがわかり、結構おもしろい。
私が検索する本とかは、何故かお隣の市によく入っていたりする。
引っ越したいなー、と思わないでもないが・・・・・。
各図書館の本の選別は、誰の思惑なんだろうなーと、思わずにはいられない。
[PR]
by gaku-you | 2015-08-15 22:00 | 書籍 | Comments(0)

スイカ美味いっす。

ごきげんよう。

暑すぎて、食欲がちょっとないなー、と言うとき。
スイカってサイコーです。
なんかね、するって食べれちゃうのですよ。
あの瑞々しさがいいのかしら、やっぱりあのさっぱりとした味がいいのかしら。
食欲がないって言ってたのがうそだろう、ってぐらいスイカは食べれる。
うむ、スイカサイコーです。

大きいのは冷蔵庫に入らないのが難点です。
[PR]
by gaku-you | 2015-08-11 22:58 | 日常 | Comments(0)

ごきげんよう。

暑くて出たくないのに、図書館に行ってきました。
矛盾してますが、まあいつものことで、予約の本を取りに行ってきました。

「金魚姫」著;荻原浩
「白金の王冠」著;レイ・カーソン 「炎と茨の王女」の続編。

本屋さんへ行って、新刊売り場を眺めていると、昔借りた本が文庫として、再びお目見えした。
「あー、読んだナー・・・・。内容覚えてないよう・・・?」
て本があって、私の記憶力というより記憶量の少ないこと。
実感してしまって、ちょっと切ない・・・・orz
ちょっとぐらい、内容覚えてても良いようなもんだのになぁ・・・・・。
[PR]
by gaku-you | 2015-08-09 23:22 | 書籍 | Comments(0)

ごきげんよう。

このうだるような暑さはなんだ!台風め!貴様のせいだな!?
いや、太平洋高気圧とチベット高気圧のせいでもあるのか!?
とにかく、どうにかならんもんか・・・・・。
1日中クーラー入れっぱなし。仕方なし。27~28度設定だけどさ・・。
熱中症で病院いくより、電気代のほうがいいさ!しんどい思いもしなくていいしな!
電気代3万覚悟でいくか(苦笑)


さて、暑い中図書館行ってきました。
返却&借りに。

「ヘルマフロディテの体温」著;小島てるみ
「炎と茨の王女」著;レイ・カーソン

小島氏の本の雰囲気が結構いい。
あと2冊出されているので、ちょっと図書館でリクエストしてみる。
単行本なのでちょっとお高い。文庫が出たら良いのにナー・・・(笑)

そんでもって、行ったついでに予約もしちゃったのよねー・・・。
「空棺の烏」著:安部智里
「八咫烏シリーズ」と言うとは知らなかった(笑)
大丈夫、私より先に予約の人がいたよ!(笑)>ソレ違うから。

ちょっと楽しみーw
そして自分の本も読めよー・・・・と、自分を追い詰めなきゃならんとは・・・・・。
[PR]
by gaku-you | 2015-08-04 23:36 | 日常 | Comments(0)

暑すぎる・・・・。

ごぎげんよう・・・・。

暑すぎる、今日1日で何回「暑い」を言った事だろう・・・・orz

昨日TVで「永遠の0」を放送していたので見ました。
話の流れは、原作とほぼ変わらず。
「特攻隊=テロリスト」と解釈している人が、「姉さんの知り合い→弟の友人」になったくらいか?

今日は新聞の一面に「玉音放送の原盤」の公開と、その話の特集TVもみましたよ。
いつも出てくる「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」の前後の文をはじめて知りましたよ。
私だけじゃなく、知らなさすぎです。
なんか後悔というか、もっと聞いとけばよかったとかそういう思いがあるよ。
戦後70年。もう70年、まだ70年、でも長い70年。
知らないといけないよ。もう教えてくれる人たちはいなくなってしまうよ?
私の父からも、すこしでも聞いておけばよかったとこの頃、特に思うよ。
[PR]
by gaku-you | 2015-08-01 23:14 | 日常 | Comments(0)